今日は、一般酒類小売業免許をご依頼頂いているお客様から、乳製品製造業許可申請のご依頼を頂きました。

 本製造業の許可要件で主なものは、①調理用の洗浄設備の設置 ②手洗い用洗浄設備の設置 ③従業員トイレとトイレ用の手洗い設備の設置 ③冷蔵庫 ④調理台 ⑤梱包設備 などで、賃貸物件で同製造業を行おうとする場合は、設備を整えるのに結構なお金が掛かりますので、以前製造業を行っていた居ぬき物件を借りることをお勧めします。

 なお、店舗内でイートスペースを設ける場合は、上記のほかに、客用の手洗い設備を設けなければなりませんので、やはり、居ぬき物件が最良だと思います。

 参考までに、
一般酒類小売業免許申請は、許認可庁(税務署)からの現地確認はありませんが、食品製造業許可申請の場合は、キッチリ保健所からの現地確認がありますので、事前の準備が必要となります。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

099-254-8696

携帯番号 090-1874-2449

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。